エキサイトブログ ホーム | ブログトップ | サイトマップ

漫画家Nのイラストと文章で綴る映画な日々

にしかわたく (漫画家)

マンガ家・イラストレーター。生まれて初めて劇場で見た映画は『グリズリー』と『テンタクルズ』の二本立て。
現実逃避のスピードを極限まで加速すればいつか現実を追い越せると信じ、今日もロスト・ハイウェイをひた走る36歳、デブ専。
supported by Happinet
トップ
2006年 04月 02日 ( 1 )
『ナイト・ウォッチ』(2004年・ロシア)
e0000251_1732126.jpg

人間ばなれした特殊な能力を持つ者たち「異種」。
はるか昔、闇の勢力と光の勢力とが協定を結び
互いを見張りあうことによって、均衡が保たれてきた。
光の側の見張り番をナイト・ウォッチ
闇の側の見張り番をデイ・ウォッチと呼ぶ。
しかし現代のロシアに一人の強大な力を持つ「異種」が生まれる。
このことによって長い間保たれてきたパワーバランスが崩れ
再び血みどろの戦いが始まろうとしている。
果たして彼はどちらの側に付くのか?

面白そぉぉぉぉぉぉぉ!!!

でしょ?
しかもロシア発ってのが超意外。
SFX使ってるロシア映画なんて

『不思議惑星キン・ザ・ザ』

しか知りませんよ!(いや、あれは使ってなかったか・・・?)

見る前にこんなにテンションが上がった映画はずいぶん久しぶり。
初日の初回に行ってまいりました。

何となくロシア〜ンながさがさした画面の質感。
最先端CGがこれでもか!と連発されるなかに
『ストリート・オブ・クロコダイル』ばりの
アナログパペットアニメが混じるとこなんか、クールなことこの上なし。
これは久々にエポックメイキングな作品になるか?
と期待させといて・・・

開始30分で失速。

監督がCM畑出身、ってのが後半見事に露呈。
ストーリーの流れが淀みまくって、退屈しました。
大々的に3部作を名乗っといて、1作目でこれじゃぁねぇ・・・
今のロシア映画に、これだけドライブ感のある映像を作る
ポテンシャルがあったことには確かに驚きましたが
逆に言うとそれだけの映画かな、と。

好きなジャンルなので、続編も見ちゃうと思いますが

公開日に

t.A.T.u.の復活ライブが重なったら

迷わずt.A.T.u.を選びます。


ブログランキング〜
↓現在3位。よろしければクリックして投票して下さいまし。


e0000251_043446.gif
[PR]
by taku-nishikawa | 2006-04-02 17:05 | SFホラー地獄 | Comments(5)
過去記事が映画のタイトル順に並んでます
にしかわたく公式HP
毎号表紙マンガを担当
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
パーカー ボールペン...
by パーカー ボールペン at 13:28
It’s hard to..
by David at 08:24
【3連休ポイントアップ祭..
by http://bon at 01:11
高いひずみ以来、それは慢..
by エンポリオアルマーニ 時計 at 09:58
I am genuine..
by クロムハーツ ピアス at 23:47
http://dior_..
by シーバイクロエ ip at 08:05
http://gucci..
by gucciコピー商品 at 09:03
http://gucci..
by ヴィトン ストール コピー at 15:36
柔らかいほんのり塩味のモ..
by パーカー ボールペン 店舗 at 09:11
http://www5...
by ルイヴィトン 長財布コピー at 05:41
最新のトラックバック
2014 Garth B..
from 2014 Garth Bro..
seo services
from seo services
daily fantas..
from daily fantasy ..
CPA Firm Sou..
from CPA Firm South..
kangen
from kangen
Steven Seagal
from Steven Seagal
mrr
from mrr
hunting decals
from hunting decals
custom greek..
from custom greek l..
marijuana re..
from marijuana reci..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧