エキサイトブログ ホーム | ブログトップ | サイトマップ

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
漫画家Nのイラストと文章で綴る映画な日々

にしかわたく (漫画家)

マンガ家・イラストレーター。生まれて初めて劇場で見た映画は『グリズリー』と『テンタクルズ』の二本立て。
現実逃避のスピードを極限まで加速すればいつか現実を追い越せると信じ、今日もロスト・ハイウェイをひた走る36歳、デブ専。
supported by Happinet
トップ
『デュース・ビガロウ、激安ジゴロ!?』(1999・米)
e0000251_3393154.jpg

今月からバカ映画に関するコラム連載のお仕事が始まりまして
毎日のように近所のビデオ屋の中を端から端まで歩き回り

猟犬のごとくバカ臭を追う日々。

そんな中、私の妖怪アンテナ(場所は股間ではありません)がピピピと反応し
手に取ったのが、この『デュース・ビガロウ、激安ジゴロ!?』であります。

ロブ・シュナイダー演ずるダメ男デュースが
ひょんなことから男娼(ジゴロ)稼業を始める。
毎晩金持ち美女を相手に夢の生活が始まるかと思いきや
デブ女、デカ女、ナルコレプシー女、強迫神経症女等々
一筋縄ではいかない顧客たちに四苦八苦。
そんな客の中で唯一まとも(に見える)ケイトに恋してしまうデュース。
二人の先に待っているのは果たしてハッピーエンドか?それとも?


・・・的なB級ドタバタ喜劇(言葉が古いねどーにも)です。
本国アメリカではかなりヒットしたらしいのですが
コメディ映画の常として、本邦劇場未公開。

ところで

ロブ・シュナイダーって誰よ!?

ってとこからですよね、やっぱ。

私は米コメディ界にまったく疎いので知らなかったのですが
「サタデー・ナイト・ライブ」に出演していた、有名なコメディアンだそうです。
アダム・サンドラーと大変仲良しのようで
サンドラー映画にはほとんど全部出演しています。
この映画の製作総指揮も彼。


さて、ビデオをデッキに入れまして
ほうれん草とソーセージのパスタを食いながら(不要な情報)見始めたんですが

まーハズレの臭いしかしない。

「ぬるい」「ゆるい」「生臭い」の3拍子が揃っちゃってます。
もともとそんなに期待して借りてきた訳じゃないですから、あきらめも早い。
あーはいはいとだらだら流し見してましたらですね
・・・途中からちょっと状況が変わってきたんですよ。

主人公にしつこくつきまとう刑事のおっさんがいるんですが
この人が、画面に出てくるたびに

自分の性器を露出するんです。

彼はどうやらペニスの細さがコンプレックスらしく
涙ながらに自己を卑下します。

俺のは世界一の細チンだと。

スパゲティ並みに細いのだと。

女性誌によると、女はみんな太チンが好きらしいと。


食事中の方もいらっしゃると思うので具体的な描写は控えますが
にしかわも多かれ少なかれ
これと似たような悩みを抱えて毎日を生きております。
気がつくとブラウン管に向かい、震える声でこう呟いていました。


このオッサンは


俺だ・・・



とゆー訳ですっかり感情移入しつつ残りを見ておったのですが
あろうことか、この映画の中でもう一つミラクルが起こりました。

ヒロインの片足が義足。

いや、私が高校生の頃にめちゃめちゃ好きだった女の子がですね
足が悪くて、片足をちょっと引きずってたんですよ。
当時まだこの言葉はありませんでしたが
今だったら確実に

足の悪い子萌え〜

と表現すべき感情だったと思います。

あ、今私のこと変態って思いましたね・・・
そんなアナタは『アルプスの少女ハイジ』をご覧になってませんでしたか?
あの話、主人公のハイジは完全な性格ブス、どちらかというとヒール役で
真のヒロインはクララだったと私は思っています。
クララのチャームポイントは何だったか覚えてますか?

もち、車椅子。

この例からも明らかなように
「足の悪い子萌え」の感情は、古くからこの世に存在していたのです。
『蜘蛛女』のレナ・オリンも途中で足がちょん切れますし
最近では『ロング・エンゲージメント』のオドレイ・トゥトゥが
歩くときに足を引きずっては、世の男たちの目線を釘付けにしておりました。
エヴァの綾波レイで顔面包帯フェチが激増したように
「足の悪い子萌え」の時代は、すぐそこまで来ているのかもしれないのです・・・


まったく期待せず見たこの映画ですが
完璧なB級下ネタコメディを装いつつ
誰もが抱えるコンプレックスを鮮やかに覆してみせる
侮りがたい逸品でございました。


さて実は、本国アメリカではこの映画の続編がすでに公開済み。

『Deuce Bigalow: European Gigolo』

今回は主人公がヨーロッパに渡り
またもやジゴロ稼業に精を出す(我ながらウマイ)ストーリーだそうです。
そして何とこの作品でロブ・シュナイダーが

見事ラジー賞・主演男優賞を受賞!

ワー!パチパチ!
・・・続編も日本での劇場公開はないでしょう。確実に。





ブログランキング〜
↓現在6位。よろしければクリックして投票して下さいまし。


e0000251_043446.gif
[PR]
by taku-nishikawa | 2006-11-13 03:46 | お色気地獄 | Comments(7)
Commented by 行きずりの中年女 at 2006-11-13 21:44 x
初めまして。
いつも拝見して楽しませていただいております。
『蜘蛛女』のレナ・オリンですが、ちょん切れたのは腕ではなかったかと。。。
そんな揚げ足、他の人に取られてなるものかと夕飯を中断して書き込んでいる次第でございます。
急に寒くなりましたが、どうぞお風邪など召しませぬようご自愛くださいませ。
Commented by colin at 2006-11-13 22:22 x
そうそう、レナ・オリン、途中で義手になるんですよね。「つけたまま?それともはずして?」って誘うとこがめちゃめちゃかっこよくて。
わたしの場合『アルプスの少女』においては
クララ<ハイジ<ペーター<セバスチャン<おじいさん<ヨーゼフ
かな~
Commented by taku-nishikawa at 2006-11-14 02:14
行きずりの中年女さま
あ・・・そうでしたっけ。モーレツ恥ずかしい・・・。
この映画大好きで、3回は見てるのに。
ジュリエット・ルイスの死体を替え玉にするんですよね。
きっとレナ・オリンのガーターベルトしか見てなかったんだな、私。
お食事中のツッコミ、どうもありがとうございました〜!

colinさま
うん・・・まぁ・・・広い意味で身体欠損フェチってことにしときましょうか。
とにかく、あのシーンのいかがわしさには「凄いもん見ちゃった」的な感動がありました。
ところでセバスチャンってだれだっけ。
Commented by まいこ at 2006-11-18 08:42 x
わーーとうとう観られたんですねー!?
いいでしょう、これ!下品なんだけどみんななにげに優しくて大好きなんですよ〜。なんとなくファレリーっぽい匂いがします。

最初のほうの熱帯魚屋のお姉さんとのやりとり、笑えませんでした?あの時のロブの表情を観て、「こんなのを主役にしちゃうハリウッドって懐が広いんだなあ」と思いました。
下半身出してばっかりの刑事役のウィリアム・フォーサイスですが、うちの姉がえらく好きなんですよ。
昔「父の恋人」という、3人兄弟のロードムービーで印象に残ってますが、「赤ちゃん泥棒」では泥棒の1人だったし、結構色々出てるんですよね。
それなりに出世してきて嬉しがってましたが、この映画を観てショックを受けていました。。
http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=38816
続編のほうはラジー賞見事に取ってしまいましたが、1よりもフリークショー的要素が強くて、ちょっとシャレにならない感じらしいです。

それにしても、私の大好きな激安ジゴロを、にしかわさんが観てくれて(しかもこんなに素敵なイラストに!)ホントに嬉しいです。
Commented by taku-nishikawa at 2006-11-18 11:39
まいこさま
あー!まいこさんがオススメされていたのはこれだったんですね!すいません、気がつきませんでした・・・(笑)確かにファレリー兄弟が取りあげそうなテーマですね。
熱帯魚屋さんのシーン、「冷たい水槽の・・・」とセリフに笑いました。冷たい水で乳首が立つのを狙ってるんですね。うーん勉強になります。
お姉様、ずいぶん渋いご趣味で・・・(笑)この人、『マーダーライドショ−2』にも出演してますね。行こう行こうと思ってたんですが、上映が終わってしまいました。DVD待ちです。
ロブ・シュナイダーは『ウォーターボーイ』でチョイ役なのにめちゃめちゃ目立ってて、以前から気になってたんですよ。素性がわかってやっと落ち着きました。とりあえず『アニマルマン』見てまます〜
Commented by まいこ at 2006-11-18 13:41 x
すいません、ひっぱっちゃってます。
ウォーターボーイ何度か見ましたよー。南部男の格好で「You can do it!」と叫ぶ役ですよね。小汚い。。私もあれで気になり始めたんです。
You can do it!ってそれからロブ・シュナイダーのキャッチフレーズみたいになっていて、その後の主演映画にしばしば出て来るんですよ。「アニマルマン」ではロブが警官になるための試験中に、「ホットチック」では喧嘩のシーンで聞こえて来るし。
あと、巨大女とのデート中に出て来た「That's a huge bitch!(でかいぞ!)」というヤジもお約束になってて、よくこの人の映画で使われてます。(スイマセン、どうでもいいトリビアでした。)
あと、アダム・サンドラー制作&ビッグ・ダディの監督で、バス男のジョン・ヘダー君や、SNL出身コメディアンのデビッド・スペードと共演している「がんばれ!ベンチウォーマーズ」という作品が最近DVD化されたみたいですね。かなりそそるメンツなので、近々見ようと思ってます。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000JVRTDQ
ところで、バカ映画のコラムってどの雑誌に書かれるんでしょうか。本屋に行ったら見てみますね。(まだ言えない段階だったら失礼しました。)
Commented by taku-nishikawa at 2006-11-21 04:52
まいこさま
『アニマルマン』見ました。
「That's a huge bitch!」も「You can do it!」も出てきました。
サンドラーも『ウォーターボーイ』と逆の役で出てましたね。
この映画も、ハズレと見せかけて見終えると結構充実感がありました。
結局フリークス讃歌に弱い私です。

『がんばれ!ベンチウォーマーズ』は野球モノなんですかね。
なら見てみたいかも。

バカ映画コラムは、携帯用の有料コンテンツなんです。
「オールシネマオンライン」のデータを携帯で閲覧できる「即効映画検索」というサービスがあって、その中のオマケとして書いてます。
http://www.allcinema.net
↑のページの左側に説明があります。(月額300円と結構高い)
過去記事が映画のタイトル順に並んでます
にしかわたく公式HP
毎号表紙マンガを担当
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
パーカー ボールペン...
by パーカー ボールペン at 13:28
It’s hard to..
by David at 08:24
【3連休ポイントアップ祭..
by http://bon at 01:11
高いひずみ以来、それは慢..
by エンポリオアルマーニ 時計 at 09:58
I am genuine..
by クロムハーツ ピアス at 23:47
http://dior_..
by シーバイクロエ ip at 08:05
http://gucci..
by gucciコピー商品 at 09:03
http://gucci..
by ヴィトン ストール コピー at 15:36
柔らかいほんのり塩味のモ..
by パーカー ボールペン 店舗 at 09:11
http://www5...
by ルイヴィトン 長財布コピー at 05:41
最新のトラックバック
2014 Garth B..
from 2014 Garth Bro..
seo services
from seo services
daily fantas..
from daily fantasy ..
CPA Firm Sou..
from CPA Firm South..
kangen
from kangen
Steven Seagal
from Steven Seagal
mrr
from mrr
hunting decals
from hunting decals
custom greek..
from custom greek l..
marijuana re..
from marijuana reci..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧