エキサイトブログ ホーム | ブログトップ | サイトマップ

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
漫画家Nのイラストと文章で綴る映画な日々

にしかわたく (漫画家)

マンガ家・イラストレーター。生まれて初めて劇場で見た映画は『グリズリー』と『テンタクルズ』の二本立て。
現実逃避のスピードを極限まで加速すればいつか現実を追い越せると信じ、今日もロスト・ハイウェイをひた走る36歳、デブ専。
supported by Happinet
トップ
<   2007年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧
セクシーボイスをあなたに
現在eurekaというポッドキャスト配信サイトで
私にしかわの

インタビュー番組

が公開されております。

http://eureka-i.jp/

『フリークリエイターの世界』と称した番組で
ライターの渡部由美子さんが
様々なフリーの人々に話を聞いていくという内容。

先ほど私も初めて聞いたのですが


自分の声、キモっ。


生まれて初めて音声スタジオに入って
ヘッドホンをつけ、高そうなマイクを前に
緊張のなか収録が始まったのですが
ディレクターさんのヨイショにまんまと乗っかって
ついついテンションがあがり続け

初号機、暴走です!!!

フリーの仕事につきたい若者たちに向けた
真面目なコンセプトの番組なんですが
第一回のゲストににしかわを選んだのが致命的なミス。

今、地獄の蓋が開き始める・・・


週一更新で、全4回。
にしかわの魅惑のセクシーボイスを聞く勇気のあるアナタ
ぜひアクセスしていただきたい。
itunes持ってなくても聞けます。

ちなみに収録当時やっていた禁煙にはすでに失敗。
「ブログは毎日更新してます」とかほざいてますが
それが嘘八百なのは、ここを毎日見ていただいている方には
すでに明らかであります。


聞きながらオナニーした女子は

後できちんと報告するように。

もちろん男子のオナニーも歓迎だYO!



ついでにもう一つ宣伝。

e0000251_1429262.jpg

現在マガジンファイブから発売中の『MHz』という雑誌にも
にしかわのインタビュー記事が掲載されております。
ちっちゃな文字で2ページ丸々使ってるので
結構読み応えあると思います。
いや、内容はいつものくだらない繰り言なんですけど。

マニアックな本なのでなかなか見つからないと思いますが
見かけた方はぜひ、ご一読を。

自分の宣伝ばかりで失礼いたしました。
ではでは、かしこ。




ブログランキング〜
↓現在8位。よろしければクリックして投票して下さいまし。


e0000251_043446.gif
[PR]
by taku-nishikawa | 2007-03-31 14:30 | 宣伝地獄 | Comments(12)
『ばかのハコ船』(2002年・ビターズエンド)
e0000251_7554228.jpg

まぁアレですよ、原因はタミフルなんですよ。

隠し扉の奥にある秘密図書館で
禁制の異端文書を盗み見たときに
ページのへりに沁み込ませてあったタミフルが
本から指へ、指から舌へと。

それからはもう異常行動の嵐。
どんくらい異常かって言いますと

この2週間の記憶がまったくない。

異常者による異常者のための異常行動
まさに“春の●ンまつり”さながらに
無軌道なリビドーの解放が行われたのではないかと
記憶が戻った私は、気が気ではないのです。

タミフルの副作用は大人には現れにくいとのことですが
今回の現象から推論いたしますに
本質的に私の体と心は
10歳からこっち、成長していないのでしょう。
その証拠に


皮がほら。


ほらほら。



・・・生きるのが辛くなってきたので映画の話をしましょう。
私、実は今ハマっている監督がおります。

山下敦弘。

先月の話になっちゃいますが
テアトル新宿で2週にわたって
この監督を特集したオールナイトがあったんです。

第一夜
『松ヶ根乱射事件』
『リアリズムの夜』
『ばかのハコ船』

第二夜
『くりぃむれもん』
『リンダリンダリンダ』
『どんてん生活』

(あとその他短編…だったかな)

私は残念ながら第一夜しか行けなかったんですが
この一晩で、すっかり虜。
『リアリズムの宿』『リンダリンダリンダ』は前に見たことがあって
どちらもめちゃめちゃ好きだったんですが
この日見た

『ばかのハコ船』

がそれに輪をかけて面白かった。


主人公の男は借金までして「あかじる」という健康飲料を開発するが
あまりの不味さにまったく売れず
故郷で巻き返しをはかるべく、恋人と一緒に都落ちして実家に戻ってくる。
田舎町を舞台に二人して「あかじる」の営業活動を始めるが
これが何をどうやってもうまくいかない。
もともといい加減な性格の男は瞬く間にやる気をなくし
両親とか元いじめられっ子の学友とか
初恋の人で現在はヘルス嬢の女とか妊娠中のその妹とか
まわりの人間を巻き込みつつ、どんどん軌道から外れていく。
バカな男と、バカな男についていく女。
この二人を救う箱舟は、果たしてやってくるのだろうか・・・?



この映画のどこが私のツボだったかを言いますと
「頭が悪いとはどういうことか」が
非常にリアルに描かれているところです。

バカほど理屈をこねたがる。

というのは、私が常々自分を振り返って感じていることですが
この映画の主人公は、まさにそういう人間。
論理を組み立てる能力がない人が論理を語ろうとするとどうなるか。

すべてが空回りを始めます。

こいつのダメっぷり、とことん身につまされました。


しかし実を言うと、私が本当にくすぐられたのはこのツボではなくて

そんな男についていく女がいる

というところだったりするのです。
この女優がね、まーほんとに微妙な容姿をしてるんです。
「ブス」とも「デブ」とも言い切れない
でもどう見ても美しくはない。
そして人生のほとんどの場面で
「どん臭い」と言われてしまうような類の真面目さが
彼女の根底にある。

ああ、いかにもこういうバカ男にひっかかりそう

な感じがプンプンして、リアリティありまくりなんですね。


そんなこんなで、最後までどっぷりハマりこんで見てしまいました。
「いい映画」とか「よくできた映画」とか「面白い映画」というのは
世に数限りなくありますが
この映画みたいに

自分の性格を

丸ごとすくいとってくれる作品

には、なかなかお目にかかれません。

監督の名前で映画を選ばなくなって久しい私ですが
この山下敦弘という監督(まだ32歳だってよー)を
しばらくの間、追っかけてみようと思っております。






ブログランキング〜
↓現在14位。よろしければクリックして投票して下さいまし。


e0000251_043446.gif
[PR]
by taku-nishikawa | 2007-03-29 08:03 | お笑い地獄 | Comments(3)
産業スパイにしかわ
さっき、10歳年下の友達と電話で話してたんですけど
何かのきっかけで『ドリームガールズ』の話になって
私もよせばいいのに

例のジェニファー・ハドソン批判

を始めちゃったんですね。
そしたらもーアレですよ

議論という名のキャットファイト

が勃発なんですよ。


ただね、この友達ってのが
私の3倍くらい頭の回転がよろしい奴でして

口では100%勝ち目がない。

面と向かってしゃべってたら
3日履きっぱなしの靴下脱いでテーブルの上に乗っけるとか
鼻毛を抜いて、灰皿に1本ずつ生やして新種の生物にするとか
いろいろ陽動作戦を取れるんですけど
今日は電話だったので、次の一言であっけなく敗北。

「結局、にしかわさんは

 ビヨンセが好きだってだけなんだよ」


な・・・何だよ・・・
好きで悪いか!!!
あー好きですとも大好き大好きだいーすーきー
あっ何だよじゃあお前、あのデブのことが好きなんだ!
うわぁ〜言ってやろ言ってやろ
やーいやーいばーかばーかばーか


・・・みたいな態度はさすがに取れませんので
適当にお茶を濁して、震える手で受話器を置きました。

人間アレですね
口げんかすると
否応もなく
小学生に戻っちゃいますね・・・




意外と長くなってしまいましたが実はここまでは前置き。

昨日、市ヶ谷の某カフェにてコーヒーを飲んでおりましたところ
隣の40代とおぼしき男性が、原稿用紙に向かい
一生懸命に何かを書きつけておるのが目に入りました。
ええ、昔学校で使ってた、400字詰めの普通の原稿用紙です。

私はこういう好奇心だけは絶対に抑えられない質でして
先方に気づかれぬよう、チラ見を始めました

以下は私が判読できた文章の一部分でございます。
何か産業スパイになったみたいで、どきどきしましたよ。


 西川史子女医によれば、フランス野郎は日本人より3センチは大きく、スタミナの方も凄いそうでございます。寺島しのぶ嬢は、母親・寺島純子の人生をなぞることに終止符を打ち、後藤久美子や中村江里子を越える、子沢山の母の人生を生きられるがよろしい。


ライターさん、お仕事ご苦労様です・・・
お互い大変ですが、くじけず生きていきましょうね。







ブログランキング〜
↓現在6位。よろしければクリックして投票して下さいまし。


e0000251_043446.gif
[PR]
by taku-nishikawa | 2007-03-14 23:37 | 仁義無き日常 | Comments(5)
部屋とワイシャツとモスとペチュニアと蜘蛛の糸
e0000251_23371233.jpg

昨日、3月12日が

モスの日

だったことは
賢明な皆さんのことですから、当然ご存知ですよね?

かくいう私も
中学生の時に生まれて初めて入った横浜のモスバーガーで
当時まだ実験段階だったライスバーガーに遭遇し
その異常なまでの食いにくさに驚愕するあまり
一夜にして頭髪がすべて白髪に変わって以来のモスマニアでして

デビュー作のネームを描いた場所もモスなら
激烈ブサイクヤンキー女の逆ナンにあったのもモス


とゆーかんじに
今までの人生、すべてモスとともに歩んできたと言っても
過言ではないのでございます。


さて前述の“モスの日”と申しますのは
1972年、東京は成増にモスバーガー1号店が開店した記念日でありまして
毎年この日には、来店したお客さんにモスから素敵なプレゼントが。
(後で調べたら、各店舗先客120名が対象らしい)

要するに昨日の朝
いつものように寝起きのテンション激低状態でモスに入ったら
大山のぶ代の若かりし頃(見たことねぇけど)みたいなレジのお姉さんが
私に向かい満面の笑みとともにはいーどーぞ、とプレゼントをくれたんです。
私という生物には

自分に向かって微笑んでくれた女性を

すべて母親と思い込む

という厄介な習性がございまして
このときも彼女に向かって必要以上に素敵なスマイルを返してしまい
軽く引かれるという痛い事態に。


さて、今年のモスの日プレゼントは何かと言いますと

ペチュニア栽培セット。


実は私、数年前同じモスの日に
「黄色いトマト栽培セット」というのをもらったことがあります。
種を蒔いて芽は出たんですが
その後全然世話をしなかったので枯らしてしまったという
まー小学生によくありがちな、後ろ暗い過去。

今回もまた同じ過ちを繰り返してしまいそうな自分に
ちょっと腰が引けたその刹那
どこからか“声”が聞こえたんです。

それを作れば、彼はやってくる・・・

もとい

それを育てれば、幸せがやってくる・・・


とかく自堕落になりがちな日常生活
植物を育てるという習慣を持つことによって
規則正しく健康的なサイクルが生まれ
同時に生物の命を預かるという責任感も育ち
人は少しづつ、大人になっていくのだ


的な希望。希望。希望。

事がうまく運ぶと本当に信じていたのかと言われると
私もダメな自分とのつきあいが長いので、
実際のところそう楽観視はしていませんでしたが
ここまで真っ暗闇な人生を生きてると

にわか喜びできるだけでも万々歳

というのが正直なところなのでございます。
ええ、もちろん背中は煤けてますとも。


そんなこんなでちょっと気分が明るくなりまして
その勢いで都心に出かけ、試写を2本ばかり見ました。
こちらの心持が軽いと映画も面白く見れるのか、両方とも当たり。
このまま人生うまくいっちゃうかも~。るるる!
帰りの電車の中で、私の幸せの種
例のペチュニア栽培セットをもう一度拝んでみたくなり
カバンを開けてみました。

ない。

ないないない。

ないないないないないないない。


その1日、自分が辿った行程を頭の中で振り返ってみたのですが
どうも

もらってすぐにモスのテーブルの上に置き忘れてきた

という以外に考えられない。
その後、当のモスに寄って店員さんに尋ねてみたんですが
プレゼントは全部配り切ってしまい、1個も残ってない、と。


絶望のあまり朦朧としたまま
なぜか足はパチンコ屋へ。
一瞬にして3万5千円やられる。


垂れてきた蜘蛛の糸を

自ら放棄してしまった男に

明日はあるのか?

待て次号!






ブログランキング〜
↓現在7位。よろしければクリックして投票して下さいまし。


e0000251_043446.gif
[PR]
by taku-nishikawa | 2007-03-13 23:46 | 仁義無き日常 | Comments(0)
『龍が如く 劇場版』(2007年・セガ/東映)
e0000251_2136742.jpg

だいたいがゲームの映画化って
かなぁぁぁりリスキーなジャンルなんですよね。


アンジェリーナ・ジョリーの“揺れないおっぱい”以外、一切記憶に残ってない
『トゥームレイダー』は言うに及ばず
『アローン・イン・ザ・ダーク』『DOOM』『DOA・デッドオアアライブ』
『ハウス・オブ・ザ・デッド』『ストリートファイター』『モータルコンバット』・・・
どれもこれもフォローのしようがない駄作。
(しかしなんでこんなに見てるんだ自分)

にしかわ的にまぁまぁ及第点を出せるのは
ゲームの和やかムードを完全に無視した『スーパーマリオ/魔界帝国の女神』
ジョヴォビッチ、ロドリゲスの2大ビッチが火花を散らす『バイオハザード』
女の火あぶりシーンだけ異常に盛り上がる『サイレントヒル』
くらいでしょうか。

上に挙げた映画たちのどこがつまんないって

B級のくせに守りに入ってるところ。

ゲームが原作ってだけで色モノ決定なんだから
のびのびやりたいことやっちゃえばいいのに
妙に気を使ってる感じが痛い。
原作ゲームのキャラクター設定とか?
ゲーム会社の企業イメージとか?
映画見てるとそーゆー足枷だけが目について
結果ぬるぅぅい堅ぁぁいのばっかなんですわ。



で、本題の『龍が如く』なんですけどね
まず最初に、叫ばせていただきたい。


偉いぞセガ!


数年前、ゲーム『龍が如く』のコンセプトを初めて聞いたとき
私は耳を疑いました。

“ヤクザ版シェンムー”

じゃないですか!

関わった人間すべてが不幸になったという
伝説の底抜け超大作ゲーム『シェンムー』・・・
あの未曾有の大失敗に、さすがのセガも懲りたかと思いましたが
このあばれはっちゃく企業、反省という言葉を知りません。

後に「三池監督の手で映画化」という
普通ならありえないニュースを聞いたときも
特に驚きはありませんでした。

セガ絡みなら

何が起こっても不思議じゃない

という思いがすでに私の中にあったからです。


そんな流れがあった上で
実際に映画を見て素晴らしいと思ったのは

監督に好き放題やらせていること。

セガ自体、やりたい放題やってきた企業なので
根本的に“検閲”なんて発想は持ってないんですな。


結果、『漂流街』『殺し屋1』『デッド・オア・アライブ』など
監督の過去の名作の要素をリミックスしたような

三池崇史テーマパーク

とも言える、ファンにはたまらない映画が出来上がりました。
もちろんゲームの要素はふんだんに入ってますが
そういう“ねじれ”も完全に消化して
徹頭徹尾、三池映画になりきっています。


この映画を見た劇場が
歌舞伎町のど真ん中にある「新宿トーア」だったことが
また不思議な効果がありまして
映画が終わって街を歩いているときも
自分が映画/ゲームのキャラクターになったような
眩暈のような感覚がずっと私につきまとい続け
クレイジーケンバンドの唄うテーマ曲(最高です!)を
思わず口ずさんでしまう私なのでした・・・


最後にみなさんでシュプレヒコールを。

セガは

ゲーム界の三池崇史だ!!!


久しぶりに『クレイジータクシー』がやりたいにゃー・・・






ブログランキング〜
↓現在8位。よろしければクリックして投票して下さいまし。


e0000251_043446.gif
[PR]
by taku-nishikawa | 2007-03-11 21:36 | 男気地獄 | Comments(3)
僕とゲバラと校庭で
e0000251_11554012.jpg

母親から電話があった。

最近どうだ、と訊かれたので
1枚5000円のカットを半日ふぅふぅ言って描きあげて
気晴らしと称してパチンコに行き一瞬で3万円負ける、とゆー感じの
相変わらず悪夢のような毎日です
(ちなみにパチンコはにしかわ家に代々伝わる遺伝病)
と答えると
彼女は急に真面目なトーンになって


革命について


語り始めたの


だった。



どうも彼女はつい最近テレビで

チェ・ゲバラ

についてのドキュメンタリーを見て痛く感銘を受けたらしく
あろうことか
革命の夢に殉じたこの英雄と
毎日毎日自堕落な生活を続けている私とを
比べ始めたのである。


あんたもう37でしょう。
すぐ40じゃないの。
ゲバラなんか39で死んでんのよ。
生まれてこの方、真剣に生きたことあんの?
後々、絶対後悔するわよ。
今度パチンコ行きそうになったらねぇ
ゲバラが最後にカストロにあてて書いた別れの手紙読んで
自分の人生このままでいいのか、見つめ直しなさいな。
それからね、この間『オーラの泉』にあの子が出てたのよ。
ほら、大阪弁でバカっぽい、アフロみたいな髪型の…
あ、そうそう。鈴木紗理奈。
あの子もゲバラがタイプだって言ってたわよ。
ああ見えて、なかなかしっかりしたいい子じゃないの。
お嫁にもらうならあーゆー子にしなさい。
じゃあね、野菜食べるのよ。



・・・一見、ゲバラをリスペクトしてるようだが
革命とパチンコと鈴木紗理奈を同列で扱うことを
一向に恥じないあたり
彼女と自分との血のつながりを感じずにはいられない。


電話を切った後
“ゲバラがカストロに送った最後の手紙”
ってのがどんなんだったか気になって
10年以上前に読んだっきりのゲバラの伝記を
本棚の奥から引っ張り出し、目を通してみた。
(全部引用するにはちょっと長いので、抜粋)


フィデル

今この瞬間、僕はたくさんの場面を思い出している
マリア・アントニアの家で初めて君に会った時のこと
君が、一緒に来ないかと僕を誘った時のこと

あの日、死んだ時には誰に知らせればいいかと君は訊いたね
その時の僕は、正直言って打ちのめされてしまった
そして僕はその後、そういう現実は充分起こり得ることであり
それが真の革命であれば
人は勝利するか死ぬかの二つに一つしかないことを学んだのだ

異国の空の下で死ぬ時が来たら
僕の最後の想いはこの国の人々に
特に君に馳せるだろう

永遠の勝利の日まで
勝利か死か
ありったけの革命的情熱を籠めて、君を抱きしめる

                                                 チェ




こりゃ、ラブレターだね、濃厚な。
むしろパチンコ行きたくなった。


勝利か死か
ありったけの生活費をつぎ込んで、エヴァを抱きしめる



母さん、一足先に地獄で待ってます・・・。







ブログランキング〜
↓現在8位。よろしければクリックして投票して下さいまし。


e0000251_043446.gif
[PR]
by taku-nishikawa | 2007-03-09 23:10 | 仁義無き日常 | Comments(8)
スナイプスと日本の未来
e0000251_12151117.jpg

いつものごとく近所のビデオ屋の中を徘徊しておりましたところ
新作の棚の前に
40代半ば、太り肉のおばはんと
その娘らしき中学生くらいの女の子が立っているのを目にしました。
おばはんの両手には2枚のDVDが握られており
2人はもの凄く真剣な顔をして
どちらを借りるかを話しあっていたのです。

興味をそそられた私はそっと近づいて
おばはんの手元を覗きましたところ

『7セカンズ』『ザ・マークスマン』でした。

(ともにウェズリー・スナイプス主演)


背後から彼らを

思いっきり抱きしめてあげたい

という衝動をやっとのことで押さえることに成功した私は
心の中で、こんな祈りを捧げました。

世界中のスナイプスファンの母子に


幸あれ。


この国の未来も、まだまだ捨てたものではないかもしれません・・・





ブログランキング〜
↓現在7位。よろしければクリックして投票して下さいまし。


e0000251_043446.gif
[PR]
by taku-nishikawa | 2007-03-08 00:09 | 映画雑感 | Comments(0)
『野いちご』(1957年・スゥエーデン)
e0000251_19553220.jpg

おぇぇぇぇぇ
おぇぇぇぇぇ
だ誰か誰か背中をさすっておくれでないか
おや見ず知らずの旅の人
かような乞食風情に情けを恵んで下さるかあな尊し
ああいい具合ああ心地良しナンマンダブナンマンダブ
もう治りました有難うございますかたじけない
いえいえもう結構でございますあれー
いけませんいけませんそのボタンを触っては
はじけるはじけるはじけちゃう
そこ
そこが急所
ポキン、金太郎
ポキン、金太郎
ももももしかしてあなたは
私のおっかさんではありませんか?



・・・ってな調子で日がな一日のんきに縁側に座って
70年代アングラ風味の白日夢を見てる場合ではないんですよ!

いやー、何だかですね
こんな私でも毎日どーにかこーにか生きてる訳なんですけど
やっぱりね、少し・・・ほんの少しでいいから

うるおいっていうんですか?

ほしいなーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーなんちゃって。

37歳こころの童貞ミスターノーバディが
ゲロ酸っぱい底なし沼に半身を沈めつつ
全身全霊で希求する


オイラにも


甘酸っぱいの


プリーズ!


とゆー訳でタイトルだけ見て
衝動借りしましたのが

ベルイマンの『野いちご』。

ま、季節的に旬でもありますし。
何気に前回からストロベリーつながりでもありますし。


ビデオをデッキに甘酸っぱく挿入
甘酸っぱく映画が始まります。
早速来ました甘酸っぱい攻撃ぃー!!!


爺ィが悪夢に

うんうんうなされております。


ぁあーん・・・ぇえーとですね・・・
世の中にはいろんな種類の甘酸っぱさが存在していると思うんですけど

「老人がうなされている図」ほど

甘酸っぱさからかけ離れた絵ってのも珍しいんじゃないかと?

しかも悪夢の内容が
『アンダルシアの犬』テイストの典型的な超現実主義でありまして。


ヨーおっさん、何してんノ?
ありゃ、溶けちゃったよこの人
まったく最近は連中、何かってゆーと溶けやがる
ところで今何時?
文字盤に針がありませんのでにんともかんとも
馬車が街灯に引っかかってイリイリイリイリ
積荷の棺桶が開いちゃいましたけど?
ついでにゾンビ出ちゃってますけど?
あ、正体は私でしたか、こりゃ失敬



みたいなね。
ま、冒頭の私の白昼夢と似たり寄ったりです(おいおい)。
映画の感想を書き始める前に
シュールレアリスム詩を2つも詠んでしまうというこの暴挙。
よって以下、駆け足で終わらせたいと思います。


結果から言いますとこの映画
私の人生でベスト10に入るくらいの

超絶甘酸っぱムービー。

野いちごの甘酸っぱさに人生を狂わされた男の、悲しい物語なんですよ。


偏屈じいさんが旅をしているうちに
自分が今まで生きてきた道筋を振り返り
ほんの少しだけ絡んだ糸がほどける。


あらすじにしちゃえば取り立てて何てこともない
こじんまりしたロードームービーなんですけど
このベルイマンという監督は

思い出の中のキラキラ

を撮るのが異常にうまいんですな。

老人が自分の若かりし日を回想するときの
苦くて痛くて
でもどうしようもなく甘美なあの感じ。
画面からこれでもかとキラキラが溢れまくっとりまして

キラリンキラリンキラキラリンキラキラリン

まぶしくて涙が出ます。
あまりの心地よさに

もーどーにでもして!

という感じに無防備なアナルを差し出す私。
・・・あ、駆け足でしたよね、すいません。

同じ監督が撮った映画で
『ファニーとアレクサンデル』って5時間を超す大作があるんですが
あれを見終わったときに

え、もう終わっちゃうの?

短い!もっと見たいいい!!

って気持ちになったことを思い出しました。



とゆーことで今日の結論。


「世の中で一番甘酸っぱい場所とは

 老人の脳内である」








ブログランキング〜
↓現在6位。よろしければクリックして投票して下さいまし。


e0000251_043446.gif
[PR]
by taku-nishikawa | 2007-03-05 20:24 | Comments(3)
『ストロベリーショートケイクス』(2006・アップリンク=コムストック)
e0000251_23455826.jpg

ども。にしかわです。

ちんぽ汁を一番上に放置してまして申し訳ないです。

まる1週間ブログを休んで
私めが何をしておりましたかといいますと
世界一つまんない言い草ですが

仕事でぐぅの音も出ない感じ

になってたのであります。
関係ないですが、グーグーガンモは訳もなく大嫌いでした。

せっぱつまったときの私の習性として
相も変わらずストレスで食いまくりまして

ピザ→フライドチキン→牛丼→メガマック→
ピザ→フライドチキン→牛丼→メガマック→
ピザ→フライドチキン→牛丼→メガマック→
ピザ→フライドチキン→牛丼→メガマック→
ピザ→フライドチキン→牛丼→メガマック・・・


って白痴的ローテーション(またの名をデスレース2000年)
を5周くらい続けたところで
こんな阿呆のために働くのはもう厭き厭きだと

胃がサボタージュを始めまして。

消化断固反対!
溶かしてなんかやるもんか!
胃液がほしけりゃ金をくれ!


てな具合に労働を拒否。
もーアレです。

下描きしてはゲロを吐き
枠線引いてはゲロを吐き
ひとコマ描いてはげゲロを吐き
消しゴムかけてはゲロを吐き
ベタを塗ってはゲロを吐き
トーンを貼ったらあら綺麗!
完成原稿の上にゲロを吐く。


みたいな最悪の体調の中、仕事をしておりましたのであります。
ちぇ。メガマック1000個完食して
ギガマック男を名乗るという壮大な計画があったのになー。


んーでそんなゲロまみれの漫画家が
薄れゆく意識の中で、ふと思い出したんですな。

んー・・・こんなんどっかで見たにゃ・・・ゲロッ
あーあれは・・・ゲロッ・・・
あの映画は確か・・・ゲロゲロゲロゲロ・・・



その映画といいますのが

『ストロベリーショートケイクス』。

私のまわりではこれを去年の邦画ベストワンにあげる人がとても多くて
4割が『ゆれる』
3割が『ストロベリー』
残る2割が『ヨコハマメリー』
という感じでした。
まぁ実際は友達10人もいないんですけど。

私はそこまで面白いとは思いませんでしたが
確かにちょっと気になる映画ではありました。
この映画、女の子4人を主人公にした群像劇なんですが
そのうちの1人の職業が

イラストレーターだったんですよ。

この女が典型的な自分追い込み型でして
絵を描くというプレッシャーに加えて
ルームメイトのバカOLや
結婚が決まった元カレに対する呪詛をガバガバ溜め込んで
ストレス風船がどんどこ膨らみ
今にも破裂しそうな感じにてんぱっております。

んでこいつも私と同じくバカ食い癖がありまして
死ぬほど食った後、トイレで喉に指を突っ込んでは

「死ね・・・みんな死んじまえ・・・ゲロゲロゲロ」

みたいなやさぐれ姐御っぷり。

主人公4人の中ではこの役をやった女優さんが一番へたくそで
自分に似すぎてるのもあって、どーにもムカツクんですが
やっぱり気になってしょうがない。

ルームメイトの女が会社に出かけた後
奴の日記を盗み読みしながらオナニー


ってシチュエーションに激しく共感。
あなた私にそっくり。最低です。


言うまでもないことですが、世間的には
こんなハンパな絵描きの嘔吐シーンはどーでもよいことでして
見所は別のところにあります。
それは他でもない


池脇千鶴の


放尿シーン。


るるる。

ホテトル嬢の電話受付のバイトからヴェスパに乗って帰宅
靴も脱がずにアパートに上がって
慌ててパンツ下ろして

ちゃー・・・・・・・・・・

ってのをカメラが横からしっかりと!
(音も本物っぽい・・・というのはさすがに夢を見過ぎか?)
ヘルメット(もちろんゴーグルつき)を被ったまんまってのがポイント高い。
池脇千鶴は『ジョゼ』でオパーイぽろり
そしてこの放尿シーンと、確実に階段を上っており
今後も期待大であります。

偉いぞ池脇!!!

ちなみにこの映画、一見女性向けで口当たり良さそうなんですが
顔射とかシックスナインとかキッツいのがガンガン出てきます。


同好の士諸君
いまだにたまに書き込みがある
「女子放尿映画大募集」
新たなる名作が名を連ねましたことを
ともに祝おうではありませんか!






ブログランキング〜
↓現在6位。よろしければクリックして投票して下さいまし。


e0000251_043446.gif
[PR]
by taku-nishikawa | 2007-03-01 00:14 | ノンセクション地獄 | Comments(10)
過去記事が映画のタイトル順に並んでます
にしかわたく公式HP
毎号表紙マンガを担当
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
パーカー ボールペン...
by パーカー ボールペン at 13:28
It’s hard to..
by David at 08:24
【3連休ポイントアップ祭..
by http://bon at 01:11
高いひずみ以来、それは慢..
by エンポリオアルマーニ 時計 at 09:58
I am genuine..
by クロムハーツ ピアス at 23:47
http://dior_..
by シーバイクロエ ip at 08:05
http://gucci..
by gucciコピー商品 at 09:03
http://gucci..
by ヴィトン ストール コピー at 15:36
柔らかいほんのり塩味のモ..
by パーカー ボールペン 店舗 at 09:11
http://www5...
by ルイヴィトン 長財布コピー at 05:41
最新のトラックバック
2014 Garth B..
from 2014 Garth Bro..
seo services
from seo services
daily fantas..
from daily fantasy ..
CPA Firm Sou..
from CPA Firm South..
kangen
from kangen
Steven Seagal
from Steven Seagal
mrr
from mrr
hunting decals
from hunting decals
custom greek..
from custom greek l..
marijuana re..
from marijuana reci..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧