エキサイトブログ ホーム | ブログトップ | サイトマップ

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
漫画家Nのイラストと文章で綴る映画な日々

にしかわたく (漫画家)

マンガ家・イラストレーター。生まれて初めて劇場で見た映画は『グリズリー』と『テンタクルズ』の二本立て。
現実逃避のスピードを極限まで加速すればいつか現実を追い越せると信じ、今日もロスト・ハイウェイをひた走る36歳、デブ専。
supported by Happinet
トップ
カテゴリ:巡礼地獄( 2 )
サルグリツアー(1)伊勢
朝8時、夜行バスがJR伊勢市駅前に到着。

目覚ましにコーヒーが飲みたかったんだけれども、喫茶店はまだ開いてなくて、しかたなく唯一営業していた食堂に入る。この店内が私の部屋並みにカオス状態であった。そこそこ広いのに、まともに座れる席は2つしかない。店員は股引姿のよぼよぼのおじいちゃん一人。「松坂牛ステーキ1800円」とあるけれども、この店でステーキ頼む度胸のある人間が果たしてこの世にいるのであろうか。朝定食400円。

e0000251_13485475.jpg

 伊勢神宮は「内宮」「外宮」という2つの社で成り立っている。早朝なので境内はほとんど無人で、気持ちがいい。社殿自体は「これがあのお伊勢さんなの?」と言いたくなるほどシンプルで、まだ新しい。檜の匂いがぷんとする。伊勢神宮には20年に一度「式年遷宮」という大イベントがあり、そのたびに社殿を引っ越して全部建て直すのだ。きっとものすごい金がかかると思うのだが、平安時代からずっと続いているらしい。新しいから味がないかというと、そうでもない。むしろ古神道の軸がまったくぶれず、ダイレクトに伝わってくる感じだ。

e0000251_13565756.jpg

「御正殿」と呼ばれる本殿は上から吊った布で隠してあり、参拝客からは直接見えないようになっているのだが、この布がたまに風に吹かれて舞い上がった時だけ、わずかに覗くことができる。さすが昔の日本人、チラリズムの魅力をよくわかっている。

e0000251_13564496.jpg

参拝を済ませた後は、参道沿いにある店を見物しながらぶらぶらする。まずお約束の赤福を今晩の夜食用にゲット。江戸時代の伊勢の雰囲気を再現した「おかげ横町」で、煙管(きせる)を初体験、目がまわる。一服100円。

e0000251_14114482.jpg

「おかげ座」という歴史資料館に入る。江戸時代の様子を再現した1/2スケールのジオラマが多数展示してあるのだが、これが異常によくできている。海洋堂もびっくり。これ見るためだけでも伊勢へ行く価値あり。

e0000251_14115626.jpg

昼は五十鈴川沿い茶店で名物の「伊勢うどん」。溜醤油のどす黒さにビビる。午後は移動の予定なので、ソフトクリーム食べながらバスで駅に戻り、以上で伊勢見物終了。

e0000251_1412195.jpg

一応映画ブログなのでちっとばかりそっちの話題を。お伊勢参りをテーマにした映画といえば記憶に新しいのが『真夜中の弥次さん喜多さん』
「お伊勢さんへ行けば幸せになれる」と願うホモでヤク中な二人の珍道中を描いたクドカン初監督作なのだが、世の評判は滅法悪い(特に原作ファンは100%怒り狂っている)。実際のところ酷評せざるをえない出来なのだが、小池栄子の屁によって弥次さんが蘇生するというラストが私は結構気に入っている。今の日本に、彼女ほど放屁の似合う女優がいるだろうか?いやいない!(反語)ちなみに実際の伊勢は映画には登場せず、新宿伊勢丹が出てくるのみである。まーこの映画を見ると江戸時代の庶民がお伊勢参りにかけていた情熱がひしひしと伝わって・・・きます。たぶん。



ブログランキング〜
↓現在8位。よろしければクリックして投票して下さいまし。


e0000251_043446.gif
[PR]
by taku-nishikawa | 2006-07-13 14:29 | 巡礼地獄 | Comments(3)
サルでもわかる紀伊半島ピルグリムツアー
e0000251_22554851.jpg

・・・ま、旅行の件なんですけど
別に行先を秘密にする理由はなにもなくてですね。
単に説明するのがめんどくさかったのです。

数年前に世界遺産に指定された和歌山県の熊野古道。
私、学生の頃から何となくずっと憧れてまして。
最初の計画では、熊野三山をちょろっとまわって
大阪の名画座めぐりでもしてさくっと帰ってくるつもりだったのですが
なんかガイド本見てるうちに行きたいとこがどんどん増えてきまして
結局、紀伊半島の主な霊場をほとんど制覇するという
無謀きわまりない旅程が出来上がってしまいました。

簡単にルートを紹介したいと思います。
まー我ながらよく動き回りましたわ。
巨大な修学旅行みたいです。

1日目 東京(夜行バス)→伊勢→赤目四十八瀧
2日目 新宮→那智
3日目 本宮→湯の峯温泉
4日目 本宮(熊野古道・徒歩25キロ)→近露
5日目 近露(熊野古道・徒歩15キロ)→滝尻→紀伊田辺→白浜
6日目 高野山
7日目 吉野
8日目 天川
9日目 大阪(夜行バス)→東京

誰も期待してないのはよくわかっておりますが
明日からのこのブログ、しばらく旅行記になります。
だって書いとかないと忘れるんだもん・・・

文句は脳に直接言ってください。



ブログランキング〜
↓現在8位。よろしければクリックして投票して下さいまし。


e0000251_043446.gif
[PR]
by taku-nishikawa | 2006-07-11 22:57 | 巡礼地獄 | Comments(6)
過去記事が映画のタイトル順に並んでます
にしかわたく公式HP
毎号表紙マンガを担当
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
パーカー ボールペン...
by パーカー ボールペン at 13:28
It’s hard to..
by David at 08:24
【3連休ポイントアップ祭..
by http://bon at 01:11
高いひずみ以来、それは慢..
by エンポリオアルマーニ 時計 at 09:58
I am genuine..
by クロムハーツ ピアス at 23:47
http://dior_..
by シーバイクロエ ip at 08:05
http://gucci..
by gucciコピー商品 at 09:03
http://gucci..
by ヴィトン ストール コピー at 15:36
柔らかいほんのり塩味のモ..
by パーカー ボールペン 店舗 at 09:11
http://www5...
by ルイヴィトン 長財布コピー at 05:41
最新のトラックバック
2014 Garth B..
from 2014 Garth Bro..
seo services
from seo services
daily fantas..
from daily fantasy ..
CPA Firm Sou..
from CPA Firm South..
kangen
from kangen
Steven Seagal
from Steven Seagal
mrr
from mrr
hunting decals
from hunting decals
custom greek..
from custom greek l..
marijuana re..
from marijuana reci..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧