エキサイトブログ ホーム | ブログトップ | サイトマップ

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
漫画家Nのイラストと文章で綴る映画な日々

にしかわたく (漫画家)

マンガ家・イラストレーター。生まれて初めて劇場で見た映画は『グリズリー』と『テンタクルズ』の二本立て。
現実逃避のスピードを極限まで加速すればいつか現実を追い越せると信じ、今日もロスト・ハイウェイをひた走る36歳、デブ専。
supported by Happinet
トップ
カテゴリ:アニメ地獄( 4 )
『崖の上のポニョ』(2008・スタジオジブリ)
e0000251_2239313.jpg

えー。
楽をしようと思って始めた蔵出し企画なんですけれども
やってみたら作業量がいつもの3倍…。

あなた…

自分を甘やかすの大好きじゃない!


とかつて私に向かって叫んだ
ある女子の顔が脳裏に浮かんでまいりますけれども
まぁちょっとした中休みもいいんじゃないかとゆーことでね。
ねぇ、中休み。ぽにょっと。
お?今なんか言った?
ぽにょっと。

ぽにょぽにょぽにょぽにょぽにょぽにょっと。

…はい!とゆーわけで

『崖の上のポニョ』。

(すいません、ほんと疲れてるんス…)


早速で悪いんですがこの映画…

ワタクシ的には“あり”です。


もーほんと、駿じいさんとは高校時代からのつきあいで
説教に関しちゃほとほと聞き飽きてんですよこっちは。

つまらん!

お前の話はつまらん!

と関根努による大滝秀治のモノマネのさらにモノマネで叫ぼうかという勢い。
(1年前から一切テレビを見てない私の最新CMネタ)

前作の『ハウルの動く城』あたりから
この説教臭さがだんだん抜けてきた感じがして
その分中身スカスカという評が世間では多いようですが
私としてはこの変化、歓迎なんです。


  黒澤明が『夢』撮ったときみたいな…
  なんか「爺さん、やっちゃったね」って感じ?


こーゆー評もわからなくはありませんし
実際そういう面もあることは否定できないと思いますが
見てるこっちも年とってきてるんでね
もう、あんまり理屈っぽいもんは見たくないんですわ。

はいはい、おじいちゃん!

ぽにょぽにょが描きたかったのよねー?

傑作でもなんでもない、ただのゆるゆる宮崎アニメ。
これで特に文句はないっす、私は。

ただこの映画、ほんとに子供を観客に想定した作品だと思うんで
(絵本みたいなパンフ、600円は安いなあ)
実際の子供の感想は聞いてみたい気がしますが。



さてさて何の役にも立ちゃしませんが
にしかわの宮崎駿作品ランキング、作ってみました。
順位つけるとなると結構悩むもんですね…。
私の中では最下位だけは不動なんですけど。


1位『千と千尋の神隠し』
「もーこのオッサンあかんわ」と一度見限った後だけにインパクト大。

2位『カリオストロの城』
私の大事なものを盗んでいきました。

3位『となりのトトロ』
なんだかんだ言って、武蔵野で育った人間なので。

4位『風の谷のナウシカ』
漫画より映画がいい。

5位『崖の上のポニョ』
水没した街の上を船で行くシーンがユズキカズの『水街』みたいで好き。

6位『ハウルの動く城』
忘れた。

7位『天空の城ラピュタ』
バタ臭い。

8位『もののけ姫』
説教臭さナンバーワン。

ビリ『紅の豚』
何もかもがウザい。あざとい。臭い。汚い。キケン。


レイトショーの帰り道、私が原チャを飛ばしながら口ずさんだのは
「ぽーにょぽーにょぽにょさかなのこー」
ではなくて

くるりの『ハム食べたい』でしたとさ…。





ブログランキング〜
↓我ながら何やってんだろうと思う時だってある訳ですよ…。


e0000251_043446.gif
[PR]
by taku-nishikawa | 2008-08-02 23:02 | アニメ地獄 | Comments(8)
『スピード・レーサー』(2008・米)
e0000251_23291078.jpg

とりあえずイラスト描きましたけど…

何スかこのオモチャ映画!

タイトル『スパイキッズ4』に変えた方がいいんじゃないでしょうか?

あーあータツノコプロほんとに好きなのねー
とゆーのは充分過ぎるほどに伝わってきますが
それに2時間15分つきあわされるこっちの身にもなって下さい。
感想もクソもありません。
うちでマリオカートやってた方が楽しいっス。
『バウンド』みたいな締まった映画がもう一回見たい!

とゆーわけでバカ姉弟の完全復活は
次回作

『NINJA ASSASIN』

までお預けです!



…今日は珍しく本文が早く終わりましたので、ちょっと私信。
該当者以外は読まなくて結構です。

私信1:にしかわは現在ヒマでヒマでヒマすぎて
    今月なんか早くも30本近く映画を見ています。
    うきゃきゃ終わらない夏休み楽しいようきゃきゃきゃきゃ
    …つーかこのままでは家賃が払えません!
    ここを読んでいる業界関係者の皆様、何か仕事ください。
    マジです。マジ。
    denguma2003@yahoo.co.jp

私信2:ここ2〜3年、ずっと探している映画があります。
    クリスティーナ・リッチ主演の「熟れた果実」。
    オークションにも全然出てこないし
    amazonで中古ビデオはたまに見かけるのですが、高い。
    何とかレンタルで済ませたいので
    都心近辺のレンタル屋でこのソフト見かけた方
    ご一報いただけると大変ありがたいです。

私信3:泉ちゃん、前に約束した例の本送りたいんだけど
    実はパソコンがぶっ壊れて、あなたの連絡先が消えてしまいました。
    もしここ読んでたら連絡くださーい。待ってます。

私信4:燃えるような夏の恋、してみませんか?
    当方もうすぐ39歳、独身、無神論者。
    趣味はベランダ菜園、蕎麦よりうどんが好きです。
    ちょっぴり太めの素敵な女性からのお手紙、お待ちしております。





ブログランキング〜
↓社長さん、いい娘おりまっせ!


e0000251_043446.gif
[PR]
by taku-nishikawa | 2008-07-18 23:43 | アニメ地獄 | Comments(12)
『ゲド戦記』(2006年・スタジオジブリ)
e0000251_2362755.jpg

とうとう待ちに待ったこの日がやってまいりました。
私の天敵・スタジオジブリの新作公開。

ジブリvsにしかわ全面戦争勃発です。

(象とミジンコの死闘をイメージして下さい)

しかもお題が『ゲド戦記』と来た。
個人的に、この小説には恨み骨髄なんです。

私、高校3年間ずっと図書委員だったんですね。
で、1学年上の女子に

ゲド戦記崇拝メガネ女(注:萌え要素ゼロ)

とゆー強者がいらっしゃいまして。
この人が口を開けばゲドゲドゲドゲドうるさいの何の。
当時「とんちのたくちゃん」の異名を取っていた私としては
彼女のゲド好き発言を聞かされるたびに

この腐れ外道(ゲド)がああああ!!!

と叫びそうになるのを必死に我慢しなければいけないという
実にストレスフルな学園生活を送っていたわけなんです。

さらに今回、はずせないトピックとして
みなさんご存じの

宮崎親子近親相姦疑惑

もとい

宮崎親子骨肉の争い

というワイドショーネタも転がっており
私は舌なめずりしながら劇場へと馳せ参じました。

映画が始まって、正直驚きました。
冒頭から親殺しのシーン(原作にはない)なんですよ。

ま・・・まんまやないかい!!!

いやね、最初に宮崎の息子が監督するって聞いたときは
これはよっぽどの馬鹿か、よっぽど肝の座った奴のどちらかだな、と思ったんです。
ずぶの素人が、あんだけ巨大な親父と同じ土俵に飛び込んで
親父の腹心の部下(スタッフ)たちを使って仕事するなんて
とてもまともな神経でできることではありません。
しかも原作は完全に評価の定まったビッグタイトル。
駄作を作れば、世間から「七光り」呼ばわりされることは必至だし
どんなにいい作品を作っても、やはり色眼鏡でしか見られない。

どう見ても分の悪い賭けです。

で、そういう厳しい目で見られることが分かり切っている作品を
「親殺し」という誰の目にも明かな

思いっ切り個人的な事情

から語り始めてしまう度胸。
少なくとも、この肝っ玉だけは評価に値すると思います。
親父が巨大なら

息子は馬並み。(注:含みはありません)

ネットでの評判を見ていると
「説教臭いわりに説明不足」
「原作知らないと意味がわからん」
「絵がへたくそだ」
と不評の嵐が吹き荒れており
確かにそれは全部当たっているのですが

それでもこの映画には何かある

と私は感じました。
ポイントはやはり
宮崎親子の関係から端を発した「親と子の相克」というテーマを
観客たちがどのくらい自らの問題と受け止められるか
その一点にかかっていると思います。

私個人的には、自分の父親との関係とも重なるところが多く
主人公アレンの声をやった岡田くんのへなちょこ演技も相まって
かなりシンクロしながら見てしまいました。
テルーの唄を聞いてアレンが涙するところでは
思わずもらい泣き。
このシーン、もの凄く唐突で伏線も何にもないんですけど
こういうのって理屈じゃないんですよね・・・。

要するに私の結論はですね


駿は嫌いだが


吾朗は許す。




・・・しかしジブリという集団はやはり血なまぐさい。
今回の作品で、私が常々主張してきた

「ジブリ=優しい顔したアルカイダ」説

が証明されたように思います。




ブログランキング〜
↓現在7位。よろしければクリックして投票して下さいまし。


e0000251_043446.gif
[PR]
by taku-nishikawa | 2006-08-01 23:09 | アニメ地獄 | Comments(5)
『ハウルの動く城』(2004年・東宝)
e0000251_1043138.jpg

思春期に『ナウシカ』を見て以来
宮崎駿がらみではいろいろすったもんだありました。
自分のまわりの宮崎ファンのあまりの多さに
持ち前のあまのじゃくが顔を出し
映画のクオリティーの高さは認めつつも
何かもう、悪口しか言えない。
いつのまにか、アンチ宮崎な大人に育ってしまいました。

こんな私に誰がした?

とゆーわけで宮崎作品に関しては
バッシング目的で毎回必ず映画館へ行き
ファンの友人たちと口汚い舌戦を繰り広げるというのが

にしかわたくの秘かな愉しみ

だったのです。

今回の『ハウル』も
公開前はどうやって苛めてやろうと手ぐすねを引いていたのですが
何か、評判イマイチじゃないですか。

燃えねぇ・・・燃えねぇよ!

相手が絶対的な強者だからこそ、貶める快感が味わえる訳で
世間での微妙な評価にモチベーションが上がらず
異例なことに劇場公開ではパスしてしまいました。
阪神ファンが本当の快感を味わうためには

巨人は強くなければならないのです!

そんなわけで、DVDリリース後もなかなか手が伸びず
この中途半端な時期での視聴とあいなりました。

評判通り、確かにストーリーに穴が多い。
『千と千尋』以来の美少年だのみの演出も
「ああ駿ジジィ、流されてるな」
という無力感に満ち満ちております。

でも・・・でも・・・面白かったです。

私が大変気に入ったのは
主人公の姿形が、そのときの精神年齢によってくるくる変わるという設定。
あの女の子、呪いをかけられる前は
いつもびくびくして、所在なげだったのに
おばあちゃんになった途端、どっしり落ち着いて
すごく生き生きして見えました。
要するに、あの子の中身はもともとおばあちゃんだったんです。

この感じ、すっごくわかる。

小学校に上がる頃、私はすでにして思っていたものです。

俺の中にはジジィが棲んでいる。

簡単に言うと、私は若さのかけらもない子供でした。
何でもやる前から先読みして
チャレンジしない、ドキドキがない、冷めた小学生。
この「実年齢と精神年齢とのギャップ」という感覚は
その後も今に至るまでずっと続き
10代が終わる頃から、私の精神年齢は
「老人」と「幼児」が同居するようになりました。
臆病で訳知り顔のジジィと、わがままで思いやりのないガキ。

救いようがありませぬ・・・

そんなわけで
自分の事をいろいろ顧みさせてくれる
私にとっては大変いい映画でした。

・・・まぁ、今回こんなぬるい感想で許してあげたのは
次に宮崎ジュニアが監督する

ゲド戦記爆弾

が控えているからです。

首根っこ洗って待ってろよ!!!


ブログランキング〜
↓現在3位。よろしければクリックして投票して下さいまし。


e0000251_043446.gif
[PR]
by taku-nishikawa | 2006-04-01 10:47 | アニメ地獄 | Comments(2)
過去記事が映画のタイトル順に並んでます
にしかわたく公式HP
毎号表紙マンガを担当
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
パーカー ボールペン...
by パーカー ボールペン at 13:28
It’s hard to..
by David at 08:24
【3連休ポイントアップ祭..
by http://bon at 01:11
高いひずみ以来、それは慢..
by エンポリオアルマーニ 時計 at 09:58
I am genuine..
by クロムハーツ ピアス at 23:47
http://dior_..
by シーバイクロエ ip at 08:05
http://gucci..
by gucciコピー商品 at 09:03
http://gucci..
by ヴィトン ストール コピー at 15:36
柔らかいほんのり塩味のモ..
by パーカー ボールペン 店舗 at 09:11
http://www5...
by ルイヴィトン 長財布コピー at 05:41
最新のトラックバック
2014 Garth B..
from 2014 Garth Bro..
seo services
from seo services
daily fantas..
from daily fantasy ..
CPA Firm Sou..
from CPA Firm South..
kangen
from kangen
Steven Seagal
from Steven Seagal
mrr
from mrr
hunting decals
from hunting decals
custom greek..
from custom greek l..
marijuana re..
from marijuana reci..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧