エキサイトブログ ホーム | ブログトップ | サイトマップ

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
漫画家Nのイラストと文章で綴る映画な日々

にしかわたく (漫画家)

マンガ家・イラストレーター。生まれて初めて劇場で見た映画は『グリズリー』と『テンタクルズ』の二本立て。
現実逃避のスピードを極限まで加速すればいつか現実を追い越せると信じ、今日もロスト・ハイウェイをひた走る36歳、デブ専。
supported by Happinet
トップ
『レッド・クリフ PART1』(2008・米/中/日/台湾/韓国)
e0000251_221447.jpg

ジョン・ウーと言えば、もうアレに決まってますよね、みなさん。

白いワニ。

あ…これは江口寿志と。
まぁまぁまぁ、そんなに怒らなくってもいいじゃないですか。
「白いハト」でしょ。
わかってますってば…冗談のわからない人だなぁ。
こんなミクロなことでキレてたら

阪神ファンなんかやってられませんよ!


さてさて、『三国志』の中でも1,2を争う有名エピソード「赤壁の戦い」を
「長年の夢」と語るジョン・ウーさんが満を持して映画化しましたのが
この『レッド・クリフ』。

予告編の段階ですでにハトが映ってて笑ったんですが 
実を言いますと今回…

いつもより多めに

ハトが飛んでおりまーす!

はい、こんだけ働いてギャラ同じ。(染太郎フォーエバー)


用意していたギャグも披露できましたし
もうここで死んだって思い残すことは何もありません。

……………

どーも死ぬ気配がないようなので(ちぇっ)続きを書きます。

私、以前に『三国志』がらみの仕事をやったことがありまして
そのときに吉川英二の文庫版をひととおり斜め読みしたんですが

斜めに読んだから全然意味がわからない。

…もーね、ほんとに興味が持てないんですよ、こーゆーの。
もともと歴史があんまり好きじゃないってのもあるんですが
戦国武将とか国盗り物語とかって類のものに
どうやってコミットしていいのかまったくわかんないんですね。
よく『プレジデント』とかのビジネスマン向け雑誌に
“これからは信長的ビジネスモデル”みたいな見出しあるじゃないですか。
あーゆーの見るたびに、ちっちゃくですが舌打ちしてます。すいません。

三国志ってマニアとそうじゃない人の落差が死ぬほど激しい世界ですけど
そんな訳で今回の私は「素人側」ということでひとつ。
で、まずはその素人目で見た各キャラクターの印象をば。

曹操は永井豪タッチのギラギラした男を想像してたんですが

「年取って世知辛くなった城島リーダー」

ってルックスの、色ボケジジイ。
劉備はってーと、目のキラキラした美男子のイメージだったんですが

「定年後、趣味はカルチャーセンター通い」

みたいな、ほんとーにひたすらただのオッサン。
関羽と張飛はまぁ、イメージ通り。可もなく不可もなし。
中村獅童は元海賊の甘興。
これはたたき上げの鬼軍曹って感じで
なかなか見せ場も多く、得な役もらったなーと。

で、残るは主役の2人…孔明と周瑜。

これがかなりいい線行ってます。

孔明の「頭は切れるけど、どこか青さが残ってる」感じを
金城武がやるとなかなか魅力&説得力ありますし
逆に周瑜は「裏も表も知り尽くした円熟期」って感じで
脂の乗り切ったトニー・レオンがまさに適役。
この2人の顔見てるだけでわくわくします。

話の展開は、おもっくそスローテンポ。

孔明と周瑜の琴バトル

なんかにめちゃめちゃ時間かけている。『クロスロード』か!
実はこれがなかなか熱くて
チョーキングとかハーモニクスとかチョッパーとか、技の嵐。
「琴ってこんな音出んの?」って感じで弦楽器好きは必見。

トニー様のベッドシーン

も実にしつこく、女性ファン大喜び間違いなし。
(今回は叩いたり縛ったり変わった体位はありません)

その上ジョン・ウー印のスローモーションがやたらと多い訳で
こんなにゆったりした語り口で、ちゃんと話終わんの?
と心配しながら見ておりましたら…

全然終わんないでやんの!

「さーこれから赤壁だ」ってとこで第一部終了。
そりゃ時間がいっぱいある訳ですよ。
「赤壁の戦い」が始まるまでの部分に、2時間半かけてるんですから。

実はこの映画、タイトルに「PART1」ってついたのは最近の話。
最初の頃はただの『レッド・クリフ』で宣伝されてて
私はてっきり1作でちゃんと終わるもんだとばかり…。

いや、ダラダラしたテンポ感は悪くないんですよ。
歴史ものであんまり展開が早すぎるのって、何か興ざめでしょ。
ジョン・ウーって監督の才能は
とにもかくにも「絵」で魅せることだと思うんですが
題材が歴史ものってことで

絵巻物見てる感じが、なかな心地良い。

ゆったりした語り口が、この監督の資質に合ってんじゃないすかね。
ジョン・ウーがハリウッドに渡ってからした仕事の中では
一番まともな映画になってる気がします。

…でも、だからって2本に分けちゃうのはねぇ。

続き、すぐ見たいですよやっぱ。

5時間で3000円、みたいな公開の仕方は無理なんでしょうか。
前半と後半の間に30分休憩入れて。
休憩時間に喫茶店に入ったカップルが
「続き、どうなるんだろうね?」なんて予想しあってる光景とか想像すると
何か楽しそうじゃないすか。


…感想の方もダラダラ長くなってしまいましたが
主役の2人がとにかくキラキラしてて
金かけまくった映像も、見どころたっぷり。

全後半合わせてなら

オススメですぅ~。






ブログランキング〜
↓タダ酒うまい。


e0000251_043446.gif
[PR]
by taku-nishikawa | 2008-10-20 02:25 | 超大作地獄 | Comments(7)
Commented by ぱたた at 2008-10-20 10:34 x
『三国志』ってまっっっったくと言っていい程興味がなく、原作も未見。
しかし、我が師、ジョン・ウー監督が撮るなら飛び込んで観てきますよ。
ジョン・ウー初体験は今から20年前の池袋シネマロサ。
「男たちの挽歌」「愛と復習の挽歌」2本立だったと思います。
上京したての私は痙攣する程、映画に痺れたものです。
今じゃヨメも巻き込んで「エクスマキナ」でジョン・ウーっぽい
シーンに「キタ、来た〜」なんて喜んで、ジョン・ウー節が
染み付いてますワ。
※ニ丁拳銃成らぬ、二刀流なんでしょうかな。とにかく期待してます。
Commented by MOMIO at 2008-10-20 11:20 x
「諸葛孔明がビジュアル系」「曹操が金髪」でおなじみの『伝説のテレビアニメ版』から三国志ワールドに入ってしまった私にとってはジョン・ウー大先生のコテコテっぷりもむしろ清清しく感じました。鳩は凄かったですね。拳銃使えないからその分鳩に比重が傾いたのでしょうか。しかし全然終わりませんでしたね。「あと20分でどうやって終わらせるの?」って思ってました。終わるわけないんだけど。
Commented at 2008-10-22 11:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by しんたろう at 2008-10-23 11:35 x
本当に阪神残念でした。
Commented by taku-nishikawa at 2008-10-30 22:48
ぱたたさま
二刀流のヤツ、いたっけなぁ・・・?
実はジョン・ウーの香港時代をまったく知らないモグリの私。
見なきゃ見なきゃとは思っているのですが。
初心者はやっぱ『男たちの挽歌』からが正解なのでしょうか。

Commented by taku-nishikawa at 2008-10-30 22:51
MOMIOさま
終わりませんでしたねぇ~。
「まぁ歴史ものだから後半どうなるかは皆知ってるんだけどさ」って
詳しい人は言いますが、歴史からっきし、三国志うろ覚えの私は
話の続きが気になって気になって。
フラストレーションがたまって、後半が公開される頃には
逆に見たくなくなってるような気がします。
Commented by taku-nishikawa at 2008-10-30 22:54
しんたろうさま
ここのところ私がグレてたのの7割くらいはコレが原因です。
私は岡田のことバカだバカだって散々言ってたクチですけど
いなくなるとこんなに寂しいとは・・・。
愛されバカ岡田、またいつか帰ってきてほしいです。
過去記事が映画のタイトル順に並んでます
にしかわたく公式HP
毎号表紙マンガを担当
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
パーカー ボールペン...
by パーカー ボールペン at 13:28
It’s hard to..
by David at 08:24
【3連休ポイントアップ祭..
by http://bon at 01:11
高いひずみ以来、それは慢..
by エンポリオアルマーニ 時計 at 09:58
I am genuine..
by クロムハーツ ピアス at 23:47
http://dior_..
by シーバイクロエ ip at 08:05
http://gucci..
by gucciコピー商品 at 09:03
http://gucci..
by ヴィトン ストール コピー at 15:36
柔らかいほんのり塩味のモ..
by パーカー ボールペン 店舗 at 09:11
http://www5...
by ルイヴィトン 長財布コピー at 05:41
最新のトラックバック
2014 Garth B..
from 2014 Garth Bro..
seo services
from seo services
daily fantas..
from daily fantasy ..
CPA Firm Sou..
from CPA Firm South..
kangen
from kangen
Steven Seagal
from Steven Seagal
mrr
from mrr
hunting decals
from hunting decals
custom greek..
from custom greek l..
marijuana re..
from marijuana reci..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧