エキサイトブログ ホーム | ブログトップ | サイトマップ

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
漫画家Nのイラストと文章で綴る映画な日々

にしかわたく (漫画家)

マンガ家・イラストレーター。生まれて初めて劇場で見た映画は『グリズリー』と『テンタクルズ』の二本立て。
現実逃避のスピードを極限まで加速すればいつか現実を追い越せると信じ、今日もロスト・ハイウェイをひた走る36歳、デブ専。
supported by Happinet
トップ
『ストロベリーショートケイクス』(2006・アップリンク=コムストック)
e0000251_23455826.jpg

ども。にしかわです。

ちんぽ汁を一番上に放置してまして申し訳ないです。

まる1週間ブログを休んで
私めが何をしておりましたかといいますと
世界一つまんない言い草ですが

仕事でぐぅの音も出ない感じ

になってたのであります。
関係ないですが、グーグーガンモは訳もなく大嫌いでした。

せっぱつまったときの私の習性として
相も変わらずストレスで食いまくりまして

ピザ→フライドチキン→牛丼→メガマック→
ピザ→フライドチキン→牛丼→メガマック→
ピザ→フライドチキン→牛丼→メガマック→
ピザ→フライドチキン→牛丼→メガマック→
ピザ→フライドチキン→牛丼→メガマック・・・


って白痴的ローテーション(またの名をデスレース2000年)
を5周くらい続けたところで
こんな阿呆のために働くのはもう厭き厭きだと

胃がサボタージュを始めまして。

消化断固反対!
溶かしてなんかやるもんか!
胃液がほしけりゃ金をくれ!


てな具合に労働を拒否。
もーアレです。

下描きしてはゲロを吐き
枠線引いてはゲロを吐き
ひとコマ描いてはげゲロを吐き
消しゴムかけてはゲロを吐き
ベタを塗ってはゲロを吐き
トーンを貼ったらあら綺麗!
完成原稿の上にゲロを吐く。


みたいな最悪の体調の中、仕事をしておりましたのであります。
ちぇ。メガマック1000個完食して
ギガマック男を名乗るという壮大な計画があったのになー。


んーでそんなゲロまみれの漫画家が
薄れゆく意識の中で、ふと思い出したんですな。

んー・・・こんなんどっかで見たにゃ・・・ゲロッ
あーあれは・・・ゲロッ・・・
あの映画は確か・・・ゲロゲロゲロゲロ・・・



その映画といいますのが

『ストロベリーショートケイクス』。

私のまわりではこれを去年の邦画ベストワンにあげる人がとても多くて
4割が『ゆれる』
3割が『ストロベリー』
残る2割が『ヨコハマメリー』
という感じでした。
まぁ実際は友達10人もいないんですけど。

私はそこまで面白いとは思いませんでしたが
確かにちょっと気になる映画ではありました。
この映画、女の子4人を主人公にした群像劇なんですが
そのうちの1人の職業が

イラストレーターだったんですよ。

この女が典型的な自分追い込み型でして
絵を描くというプレッシャーに加えて
ルームメイトのバカOLや
結婚が決まった元カレに対する呪詛をガバガバ溜め込んで
ストレス風船がどんどこ膨らみ
今にも破裂しそうな感じにてんぱっております。

んでこいつも私と同じくバカ食い癖がありまして
死ぬほど食った後、トイレで喉に指を突っ込んでは

「死ね・・・みんな死んじまえ・・・ゲロゲロゲロ」

みたいなやさぐれ姐御っぷり。

主人公4人の中ではこの役をやった女優さんが一番へたくそで
自分に似すぎてるのもあって、どーにもムカツクんですが
やっぱり気になってしょうがない。

ルームメイトの女が会社に出かけた後
奴の日記を盗み読みしながらオナニー


ってシチュエーションに激しく共感。
あなた私にそっくり。最低です。


言うまでもないことですが、世間的には
こんなハンパな絵描きの嘔吐シーンはどーでもよいことでして
見所は別のところにあります。
それは他でもない


池脇千鶴の


放尿シーン。


るるる。

ホテトル嬢の電話受付のバイトからヴェスパに乗って帰宅
靴も脱がずにアパートに上がって
慌ててパンツ下ろして

ちゃー・・・・・・・・・・

ってのをカメラが横からしっかりと!
(音も本物っぽい・・・というのはさすがに夢を見過ぎか?)
ヘルメット(もちろんゴーグルつき)を被ったまんまってのがポイント高い。
池脇千鶴は『ジョゼ』でオパーイぽろり
そしてこの放尿シーンと、確実に階段を上っており
今後も期待大であります。

偉いぞ池脇!!!

ちなみにこの映画、一見女性向けで口当たり良さそうなんですが
顔射とかシックスナインとかキッツいのがガンガン出てきます。


同好の士諸君
いまだにたまに書き込みがある
「女子放尿映画大募集」
新たなる名作が名を連ねましたことを
ともに祝おうではありませんか!






ブログランキング〜
↓現在6位。よろしければクリックして投票して下さいまし。


e0000251_043446.gif
[PR]
by taku-nishikawa | 2007-03-01 00:14 | ノンセクション地獄 | Comments(10)
Commented by bering76 at 2007-03-01 09:24 x
すげぇーー。気づかないうちに『放尿映画大募集』のコメントが40になってる~。
Commented by Blue at 2007-03-01 14:49 x
フランス映画で邦題が倦怠。
主演の(太めで可愛い!)ソフィー・ギルマンが
アパルトメントでやってます。男の目の前で放尿を!
(ソフィーは好きだった作業着ショップの店員さんにちょい似)

タオルでおまたをゴシゴシ…
絶対必見でおます!
Commented by augleolabo at 2007-03-01 19:12
その階段を上りきった先にはジュリエット・ルイス的な大人になるのですね?
しっかし放尿好きですね(笑)
確か私がはじめてコメントしたのは「放尿映画大募集」のとこでした。
と、いうことは私も放尿に目がないということでしょうか。
認めたくない現実です、ふふふ。
Commented by ラッキョ at 2007-03-02 19:21 x
はじめまして!
ストレスが食に向かうのすごーくわかります。
僕も最近就活のエントリーシートの締切が
とめどなく押し寄せてくる(=ストレス)&寝不足で、
オールコンビニ食になってます。

サンドイッチ、おにぎり、菓子パン、お菓子 の繰り返し。
体に栄養がいってないらしく、乾燥して痒い!
Commented by nico at 2007-03-04 10:31 x
はじめましてー。いつも楽しみに通わせていただいてます。
某ブログで、イラストレーター役の塔子は、原作者の魚喃キリコ本人だとありました。
私は未見なんですが・・・一気に興味がわきました。
近所でレンタルできるようになったら、絶対見ます。
Commented by 酒場でDABADA at 2007-03-04 20:51 x
「ストロベリー・ショートケイクス」をベストワンにしたの友人のひとりです。
イラストレーター役の塔子は、原作者の魚喃キリコ本人に間違いありません。
この映画で初めて魚喃キリコの顔を知ったのですが。
Commented by taku-nishikawa at 2007-03-05 21:39
みなさまレス遅くなりまして申し訳ありません。

bering76さま
「好きこそものの上手なれ」ですね!

Blueさま
フランス映画でタイトルが『倦怠』ってベタすぎるだろ〜と思って未見だったんですが
何か良さそうですなこれ!
ソフィー・ギルマンという女優は『ハリー・見知らぬ友人』で見てるはずですが
記憶にない・・・猛烈に気になってきました。早急に見てみようと思います。
情報ありがとうございました〜。

Commented by taku-nishikawa at 2007-03-05 21:39
augleolaboさま
ジュリエット・ルイスは大人にならずに、別の生き物になっちゃった感じですね。

ラッキョさま
私も乾燥肌がひどいんですが、自炊にしたら治りますかね・・・
かゆーいかゆーいかゆーい。

nicoさま
はじめまして。コメントありがとうございます。
そーですかぁ、本人だったんですか・・・
どーりで、筆の使い方とか堂に入ってるなぁと思ったんですよ。
いや、見る前に知らなくて良かったです。
知ってたらますます気になって映画に集中できなかったと思います。

酒場でDABADAさま
魚喃キリコは結構昔から描いてると思いますが、意外と若いんですね。
Tバック好きなのは素なんでしょうな・・・うーむ。
僕がこの映画で好きだったのは、池脇が住んでたアパートです。
何かアジアーンな感じで、バンコクの裏通りみたい。
ロケ地は谷中あたりらしいですが。
これ見て今度引っ越す時はベランダのある部屋にしようと思いました。
Commented by ぱたた at 2008-10-14 16:08 x
何故か『紅の拳銃』とレンタル。んで本作品、予告とか通常の音声なのに
本編だと音声が異常に小さく、聞き取れない所が多々ありました。
4人の女性の誰かに感情移入出来ればもっとノレたのですが、
どのキャラもイラッとする言動や行動があって、、、って感じですか。
でも私まだ関東にいた頃、同監督の『三月のライオン』をわざわざ前売買って、
新宿の小さな映画館で観たんですよ。
確か12年降りで監督したので気になったのかもしれません。
「こういう愛もあるんだ」なんでしみじみ思ったヤングの頃。。
★逆に上記の『紅の拳銃』、怒濤の展開に唖然としました。意外とお薦めです。
Commented by taku-nishikawa at 2008-10-16 19:33
ぱたたさま
おっしゃるとおり、この映画は色々鼻に付くところがあって
私もあんまり好きじゃありません。
「三月のライオン」はいつか見たいと思ってるんですけどね。
10年くらい前まで、日本の若手監督とか一切興味なかったんで
そこらへんがすっぽり抜けてるんです。

「紅の拳銃」、赤木圭一郎ですか・・・ここも未開拓だなぁ。
過去記事が映画のタイトル順に並んでます
にしかわたく公式HP
毎号表紙マンガを担当
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
パーカー ボールペン...
by パーカー ボールペン at 13:28
It’s hard to..
by David at 08:24
【3連休ポイントアップ祭..
by http://bon at 01:11
高いひずみ以来、それは慢..
by エンポリオアルマーニ 時計 at 09:58
I am genuine..
by クロムハーツ ピアス at 23:47
http://dior_..
by シーバイクロエ ip at 08:05
http://gucci..
by gucciコピー商品 at 09:03
http://gucci..
by ヴィトン ストール コピー at 15:36
柔らかいほんのり塩味のモ..
by パーカー ボールペン 店舗 at 09:11
http://www5...
by ルイヴィトン 長財布コピー at 05:41
最新のトラックバック
2014 Garth B..
from 2014 Garth Bro..
seo services
from seo services
daily fantas..
from daily fantasy ..
CPA Firm Sou..
from CPA Firm South..
kangen
from kangen
Steven Seagal
from Steven Seagal
mrr
from mrr
hunting decals
from hunting decals
custom greek..
from custom greek l..
marijuana re..
from marijuana reci..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧