エキサイトブログ ホーム | ブログトップ | サイトマップ

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
漫画家Nのイラストと文章で綴る映画な日々

にしかわたく (漫画家)

マンガ家・イラストレーター。生まれて初めて劇場で見た映画は『グリズリー』と『テンタクルズ』の二本立て。
現実逃避のスピードを極限まで加速すればいつか現実を追い越せると信じ、今日もロスト・ハイウェイをひた走る36歳、デブ専。
supported by Happinet
トップ
2006年ベスト&ワースト
昨年末もそうだったんだけど
うちも一応映画ブログを名乗ってる手前
こーゆーのやっといた方がいいんだろうなーと
今年の公開作一覧を眺め

あまりの見てなさに凹む。

特に邦画がこれだけ豊作の年に
次から次へとハズレをつかむ自分の選択眼のなさに呆れる。
見たら絶対ベスト10に入りそうな
『ゆれる』『松子』『ヨコハマメリー』『木更津キャッツ』
を全て見逃し、洋画でも
『マーダー・ライド・ショー2』『トランスアメリカ』『麦の穂を揺らす風』
をことごとくパス。
特に10年以上待ちに待ってたベルイマンの新作
『サラバンド』を見逃した自分が許せない。

見たい映画が見れない・・・
とひたすらイライラしてたような1年でした。

以下、そんな愚痴っぽい男のベスト10&ワースト3です。


【ベスト】

1位 グエムル・漢江の怪物

2位 ローズ・イン・タイドランド

3位 トゥモロー・ワールド

4位 プライドと偏見
5位 ジャーヘッド
6位 トム・ヤム・クン!
7位 メルキアデス・エストラーダの三度の埋葬
8位 硫黄島からの手紙
9位 リトル・ミス・サンシャイン
10位 スーパーマン・リターンズ



【ワースト】

1位 レディ・イン・ザ・ウォーター

2位 THE有頂天ホテル

3位 DEATH NOTE


ベストよりワーストの方が充実してる気がするのが悲しい・・・
来年こそはもうちょっと

素敵な自分になれますように。るるる。





ブログランキング〜
↓現在6位。ご祝儀相場でクリックして下さいまし。


e0000251_043446.gif
[PR]
by taku-nishikawa | 2006-12-31 09:36 | 映画雑感 | Comments(6)
Commented by deco at 2006-12-31 10:06 x
わーいbest1,2が同じだ。ってかそれしか見てないけど。
正月なのでこれから上京します。なにか見てこようかな。リトル ミス がちょとそそられます。
来年も本業よりこのブログをがんばってほしいと切に願うものであります。良いお年をお迎えください。
Commented by bering76 at 2006-12-31 17:37 x
にしかわさんのワースト3本は見てるんですけど、ベスト3本は1本も見てない・・・。
とりあえずワースト3本はかなり頷けますね。個人的にはDEATH NOTEですけど。
グエムルは食わず嫌いでいたんですけど、暇があったら見てみようかなぁ。

ちなみに僕は「松子」と「硫黄島」の2本が今年のベストです。
Commented by 隊長かも at 2006-12-31 20:05 x
あ〜最近見たの「NANA」だけだな〜(感想は聞かないで!)

って事でよいお年を。。
Commented by taku-nishikawa at 2007-01-01 15:23
decoさま
昨年はたくさんコメントを書き込んでいただいて、どうもありがとうございました。
decoさんとは映画の趣味が合いすぎて、そんな趣味でも社会人として立派に生きておられる姿を、日々励みにしております。
今年も本業、私生活、実人生を投げ打って、ブログに全力投球する所存であります。
肩を壊して引退した際のその後の人生は、ひとつよろしくお願いいたします。

bering76さま
昨年は本当にお世話になりましたー。
そういえばワースト3は全部一緒に見たんでしたね・・・
今年も天国から地獄から、ともに歩んで行きましょう。

隊長かもさま
大晦日は鴨せいろをいただいたのですが
近頃は鴨を食するたびに隊長かもさんを思い出す癖がつきました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by deco at 2007-01-04 00:08 x
あけましておめでとうございます。
結局何も見ずにいっぱい歩いて帰って来ました。とげぬき地蔵尊の千成もなかうめー。
今年もまた、いろいろ面白へんてこ映画を紹介してください。
ちなみにわたくし、立派な社会人ではなく、アルルの山のひっそりかくれ社会人です。肩が壊れた際には湯治なぞできますのでいらっさい。
Commented by taku-nishikawa at 2007-01-04 02:55
decoさま
今年の正月映画、イマイチぱっとしませんからね。
今ふと思いましたが、とげぬき地蔵の「とげぬき」ってどんな逸話なんでしょうか。
ヨーロッパの湯治場って、ヒッチコックの映画のせいで
何か気味悪い印象が強いんですよね−。
過去記事が映画のタイトル順に並んでます
にしかわたく公式HP
毎号表紙マンガを担当
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
パーカー ボールペン...
by パーカー ボールペン at 13:28
It’s hard to..
by David at 08:24
【3連休ポイントアップ祭..
by http://bon at 01:11
高いひずみ以来、それは慢..
by エンポリオアルマーニ 時計 at 09:58
I am genuine..
by クロムハーツ ピアス at 23:47
http://dior_..
by シーバイクロエ ip at 08:05
http://gucci..
by gucciコピー商品 at 09:03
http://gucci..
by ヴィトン ストール コピー at 15:36
柔らかいほんのり塩味のモ..
by パーカー ボールペン 店舗 at 09:11
http://www5...
by ルイヴィトン 長財布コピー at 05:41
最新のトラックバック
2014 Garth B..
from 2014 Garth Bro..
seo services
from seo services
daily fantas..
from daily fantasy ..
CPA Firm Sou..
from CPA Firm South..
kangen
from kangen
Steven Seagal
from Steven Seagal
mrr
from mrr
hunting decals
from hunting decals
custom greek..
from custom greek l..
marijuana re..
from marijuana reci..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧